上野道から天狗道

お家出たのは9時ごろ。10kmほど走って街でモーニングしてサクッと帰る計画。
都賀川のところで信号に止められた。足はそのまま、河原に降りて北上する。鴨さんのお尻フリフリを写真に撮ってたら、ちょっと山に行ってもいいかなって気分になる。


桜坂を上り摩耶ケーブルの脇から上野道を通って摩耶山。
この辺り、時々イノシシのご家族に会うんだよなーと思いながら用心してのぼっていると、足元の窪みの中からいきなりバタバタバタと鳩が2匹飛び出してくる。
なんでそんなとこいるの。怖いからやめて。
立ち直って上るも、枯葉の量が半端なくてよく滑る。ズルズル。


仁王門に仁王はいない。
くぐると階段。200まで数えた。


天上寺あとを越えて、摩耶山山頂。
掬星台に寄らずにそのまま天狗道から帰る。
天狗とつくと大概ろくな道じゃない。岩がゴロゴロ。走りづらい。
ここで、確認しておきたいことがあったことを思い出す。
前回のキャノンボール、暗闇のなか走っていて道を間違えかけたところ。下りではなく上るのが正解。
標識があった。下りはアドベンチャールートから黒岩尾根。
次回は悩まないように。
とはいえ、明るいと楽だなあ。
陽気にくだって市ケ原。


そのまままっすぐ新神戸駅まで出てもよかったのだけど、大龍寺経由のお大師道の方が好き。てれてれとくだって最後は元町界隈。
ご飯にしようかなと思ったけど時刻は12時過ぎ。
街はお昼ご飯の人で溢れてる。やーめた。電車でおうちにかえりました。
ちょうど20km。

2 COMMENTS

よはねす

ハトが飛ぶって、なんで怖いんだろうね。Gの飛翔に次ぐ怖さだよ。公園を突っ切るとき、よくハトを蹴散らかしてしまうんだけど、たいていそこら中の人が「ヒッ」と悲鳴を上げて身をすくめてる。ごめんなさい。なんてここに書いても意味ないね。いつもながら失礼しました。

返信する
nekomaru0205

鳩って平和の使者とは思えないくらい怖いよね。
今回のは、山の木が鬱蒼としているところの足元の窪みからだったので、余計に驚いた。

でも、鳩を蹴散らかしてはダメ😁

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA