不機嫌な豚と小心者の米国株投資

ダラダラともうお昼過ぎ。
美味しいパンが食べたいなっと。
隣町まで歩いて行って、電車で戻ればいいやと決めて歩き始める。
グランピーキッチン。
ここはパン屋さんではなくて、パイ屋さん。
通り過ぎて…ボードをちらっとみる。

マリトッツオ…そーねー、それもいいね。
ということで、お買い上げして帰宅。


不機嫌な豚の紙袋が可愛い🐽
マリトッツオにアップルパイとあとチョコレートコーティングされたなんとか。
完食。
パウダーシュガー半端ない。


デブの写真でごめん。上機嫌なブタ🐽
お風呂場でお着替え。


昨日買っておいた五色豆。もうすぐ節分。投げつけられるならこれが良い。後片付けは任せて。

投資のお話。
下がり続ける米国株。
怖いもの見たさでチラチラと市場を見る。まだ下がるんだろうなぁ。
現金を多めにしておきたくなったので、ETFを少し処分。
インド株インデックスのETFは全部売却、SP500ETFのVOOとナスダックのQQQを20%ほど。
現在の米国株ポートフォリオはこんな感じ

個別株には手をつけず。
NCNO下がりすぎ。「信じてるから」というより下がりすぎて売るの怖い。
XOM(エクソンモービル)みたいに復活してくれると嬉しんだけど。
XOMコロナ暴落後長らく低迷してたんだけど、今や+70%の優等生。
今回の下落基調の中でも下がる気配なし。
みんな、見習うように。

10 COMMENTS

テツ☆

これからの相場の行方はどうなりますかねぇ。
コロナ後は上がるのか、下がるのか。
専門家でも意見が分かれてます。
アメリカの金融引き締めも気になります。
素人的には普通は下がるんでしょうけど、逆に上がったりしますからね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA