海岸通り

曇ってるけど寒くない感じ。
再び上はTシャツに逆戻り。
スタート1時でGO。街に入るととにかく人が多い。
港の方にも人がたくさん向かっているので嫌になる。
海岸通りをダラダラと流す。
この辺りに残っている近代建築を見ているのは楽しい。商船三井ビル、隣りは海岸ビル。

海岸ビルは震災後、4階までの外壁を残して再構築されたものだけれど、重厚な雰囲気がたのしめる。どうでもいいが昔、雰囲気という漢字が正しく読めずにふいんきと読んでいた。と書いてみたらふいんきでも漢字変換の候補の1番目に雰囲気が出てくる。大丈夫か?😓
海岸ビル、4階までは一部のショップを除いて吹き抜けになっていていい感じ。もう少し先に神戸メリケンビル。この建物も好き。裏手には海岸ビルチ”ング。


さて、飽きたのでそろそろお昼ご飯にしたい。でもなんだかどこもとんでもなく混んでる。プロローグだめ、チェリーだめ、アルファだめ。外から覗くと人が沢山。
ポエムに至っては路地に行列が出来てる。
喫茶店入るのに行列ってどういうこと😓
帰ろうとおもってたら、いつかはいろうと思ってた喫茶店。茶房まどか。可愛い外観。のわりには人がいなさそう。

入る。気難しそうな年配のおじ様が1人。
「ご注文は?」
あ、メニュー拝見できますか?
「うちにはメニューはございません。コーヒーが2種類、あっさりしたものとこってりしたもののどちらかでございます」
あ,じゃああっさりした方でいただけますか。
「かしこまりました」
引き返しながら「フレッシュはお使いになりますか?」
いえ、結構です。
「もちろんそうですよね」
地雷は踏まなかったようです。
サイフォンで丁寧に入れてくださっています。運ばれてきました。
「どうぞお楽しみ下さい」チョコレートも一つつけてくれました。
飲みます。うん、飲みやすいタイプ。一気に飲めますが、なんかもったいなくなって携帯でkindle読みながらのんびりいただきます。

飲み終わりました。まあ他にお客さんもいないことだし,のんびりできるのでお代わりすることにします。
お代わりお願いできますか?次はコッテリのタイプで。
「かしこまりました」
また一生懸命つくってくださいます。運ばれて来ました。
「お楽しみ下さい」

いただきます。ひとくち。
「味の違い、お分かりいただけますか?」
そうですね。こちらの方が好みです。
「そうおっしゃっていただけると思っておりました」
そうなのか?😓
さらに読書。
お題は「穏やか貴族の休暇のすすめ9巻」
unlimitedなら無料

切りの良いところで,ご馳走様。お会計お願いします。
「700円でございます」一杯350円。この手の店にしては安い気がします。
ありがとう。また来ます。
「はい、お客様もお身体気をつけて」
なにそれ?Tシャツだから?😅
ということで帰宅。
おなかすいたので、割れせん詰め合わせと、マクロビ派でお昼ご飯。コーヒーはたっぷり2杯分☕️

今日は15km

4 COMMENTS

よはねす

ふうむ。すきっ腹にコーヒー2杯、「フレッシュ」も入れずに。いや、入れないで正解だとあたしも思いますが。穏やか貴族って、こんな毎日でも胃が荒れたりしないんですねえ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA