焼津みなとマラソン

今日は焼津みなとマラソン。
ハーフのレース。来週ウルトラを控えているので、安静にしておきたいところですが(^^)静岡の仲間に会えるこのレースの出場プライオリティはぼくにとってはめちゃくちゃたかいのです。

結構一生懸命走ったけど記録は転んだ去年より悪い気がする。
気のせいにしよう(^^)
カツオの柵が当りました。でも、外でもつのは5時間位だって。
更衣室でお隣だったおじさんに貰っていただきました。
とっても喜んでくれたので、嬉しかったです。
その後みんなが開いてくれたお疲れ様会の楽しかったこと(^^)

記録:01:37:23

焼津の想い出シリーズ第一弾。
新幹線の窓から見えた富士山と、なるとちゃん。
富士山が標高日本一なのは存じておりましたが、なるとの生産量の日本一が焼津なのは寡聞にして存じませんでした。
なるとが主人公なのは少年ジャンプの漫画「NARUTO -ナルト-」を除けば、このなるとちゃんくらいでしょう。
カレーパン風の生地に隠れたなるとちゃんが食欲をそそる…
かなぁ。主役なら隠れなくても良いのにと思わせる、恥ずかしがり屋のなるとちゃんなのでした。

訪れた土地の食を通して、その地の風土を感じ、人を知り、真実を悟る。
その鋭い舌鋒は、当地が隠さねばならなかった暗黒面さえ映し出す。今宵の小鉄はよく斬れる。
好評「地元ご飯」シリーズ、第1942回。
丸で嘘(^^)

焼津到着後晩御飯の調達へ。
去年ふらふらしてるのでだいたいわかる。
スーパー「田子重」
多分「田子の浦ゆ」でお馴染みの田子。
生シラスが欲しかったのだけれど、見つからない。スーパーで扱うものではないのかな。カツオの加工品のコーナーは充実。カツオのへその煮付けってのも売ってました。
カツオは魚類ですが、胎生なので特別にへそがあります、というのは嘘です。カツオの心臓です。買おうと思ったのですが、火を通した方が良いと書いてあったのであきらめました。

で結局買ったのは、黒はんぺん(生でもたべれますって)、タケノコあらめ(あらめはわかめに似た海藻。厚くって歯ごたえがあっておいしい)、マグロの煮付け(頭肉って書いてあったから多分頭のにくだな(^^)、あとは数の子のわさび漬け(なんか安いぞ)、小肌の昆布締め(DHAだ)、塩えんどう(最近好き)で、オールセット。
美味しく頂いた土曜日の晩御飯でした(^^)

そして今年もお土産たくさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA