足と頭は軽いほうが良い

ぐだぐだな日。
眠れないまま朝を迎え、なんとなーく眠い眼で走りに出る。
眠れないのに眠いのは理不尽な仕打ちだよなーとぐちぐちぼやきながら走る。2kmくらい過ぎたところで気がついたんだけどなんだか体調悪い。足も頭も重い。普段なら両方とももう少し軽いような気がする。
あれ?頭が軽いってポジティブな意味だっけ?

6時を過ぎて少しずつ明るくなってきたものの今日は雲が多いので、まだ陽射しはない。これはこれでまた、なんとなく気に入らない。

足が止まったので給水。この不調は塩分不足かな。ソルティーライチにする。時計を見るとここまで5kmちょい。もういい。引き返すことにする。足が頻繁にとまる。走っては歩き、歩いては歩き。後半は特によく歩いたな。自分に優しいぼくは気にしません。帰り道コンビニよってご帰宅。


きな子さん、お出迎え。べちゃっとしながら厳しい目。
「ちょっと早いじゃん。サボった?」
「え、あ、まー。横通るよ」
「じゃあ、ちょっとだけ遊ぶ?」
「だめ。今から朝ごはん」
きな子さんのお誘いを鬼の心で断り、朝ごはん。
今日の不調の原因は、きっと糖分不足。正解かどうかは知らないけどぼくはそう分析した。
ということで買ってきたもの公開。ピスタチオのパルムアイス、同じくピスタチオのアルフォート。
ココナッツサブレ 関西限定みたらし団子味。
それに桃のドライフルーツ。
一気に全部食べたので、午後には元気になっている…とおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA