静岡マラソン

静岡マラソン。寒かったぁ。
なんだかずっと向かい風。
お天気悪いせいで富士山留守だったし。
お天気のリベンジは来年。

ゴールして、足のチップ外してもらおうとしたら、無かった^^;
緩かったせいで途中ではずれちゃったようです。
だから、下の記録は非公認なのです。
うちのガーミンちゃんによる報告です。
いいの。がんばれたし(^^)

記録:3時間35分30秒

行きの新幹線。新横浜から乗車のぼくの席のお隣にはすでに人がいた。スポーツマンタイプなお兄さん。席に座って、直前に買った本を開いて、写真を撮ってたら話しかけられた。
「静岡マラソンに御参加ですか」
「はい」
「私もです。どちらから」
「あ、横浜です」
「私は出身が静岡なんで、第一回の静岡マラソンには是非参加しなければと思って」
お兄さんは、静岡出身のトライアスリートで、今回は友達の結婚式で半分しか走るくらいの時間しかないのだけど、是非参加したかったのだとか。トライアスロンは九州沖縄を中心にいろいろ出てて、沖縄の素晴らしさを力説、中でもトレーニングに行った屋久島の素晴らしさを教えてくれました。
屋久島、行くの大変だろうなぁと思ってたのだけど、意外と楽に行けるとのことで、夏休みあたりに行きたいなぁと思いました。
お兄さんありがとう。
本は帰りの新幹線で読むことにしようっと。

帰り。
結構時間ぎりぎりに乗り込んだ、ぼくの席の隣には大荷物のお姉さん。
「すいません、荷物多くて」
「あ、平気ですよー、全然気にしないでください」
なんとなく文化会系のお姉さん。
席に座るのに「いてて」って言ってるぼくに話しかけてくれる。
「静岡マラソンに御参加ですか」
「はい。あなたもですか?」
「いえ。私は計測です」
「?」
「マラソン走られている皆さんの時間の計測をして、完走賞を印刷したりするお仕事です」
「へー、ボランティアさんとは違うんですね?」
「そうですね、ボランティアさんをまとめてみんなでそういうお仕事が出来るようにしてます」
「へー…」
ということで、いろいろ楽しいお話をお聞きしました。
次回、ぼくの出場予定の「焼津カツオマラソン」ー正式名称違うかな(^^;にもいらっしゃるそうで、タイム印刷のときはぼくのだけ20%引きにしといてください、ってお願いしたらよく言われますってあしらわれてしまいました。

ということで、往復楽しかったので、時間つぶしの本なんて必要なかったなぁ、と(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA