六甲山最高峰

六甲山であれがやりたい、とのことで静岡よりnancy襲来。
キャノンボールPOWERの部完走、200km越えの超ウルトラマラソン業界では有数の女子。
あんた転職したばっかで忙しいだろうに。
タッグパートナーとして同じく静岡よりIちゃん参戦。
入場テーマ曲は移民の歌、得意技はキングコング・ニー と書けば誰もがブルーザブロディを想像するが真壁刀義ファンのトライアスリート。
今回は次回キャノンボール出場に向けての下見…?って聞くと怒られる。
9時半阪急芦屋川からスタート。
やはり日曜日、人は多い。ロックガーデンからまずは風吹岩。
の前に、万物相へ。ツアコンにゃんたのとっておき秘密の場所。というほどの秘密ではないけど知っている人だけが知っている場所(当たり前だな)
万物相、人によってはピラーロックと呼ぶがピラーロックの実体はすでにない(地震で倒壊)。
でも火星みたいでかっこいい場所。


足元がサラサラと崩れるので少し危険な場所なのだけれど、お構いなしの元気いっぱい楽しそうなお二方。
爺の苦労も報われますじゃ。
以前、ここに来た時はこんな感じそんな感じ

後ろからのプレッシャーを感じながら、シャカシャカ歩く。
風吹岩、雨ケ峠、七曲と越える。休憩なし。まぁいいよね。
最高峰到達前に一軒茶屋。
ここには是非よってみたい、とのリクエストだったので初めて入りました。
メニューを見て嬉しくなります。玉子丼。死語かと思ってました。
♫母がまだ若い頃ぼくの手を引いて、いた頃に見たような記憶があります。
念の為きいておきます。
「玉子丼って鶏肉入ってませんよね」
「はい入ってませんよ」
よかった。そうですよね。玉子丼に鳥が入れば親子丼、牛または豚が入れば関西では他人丼、関東では開化丼、かまぼこが入れば木葉丼、揚げ玉(天かす)でハイカラ丼、油揚げで衣笠丼になるのは世の常識ですもんね。
お値段650円。うむ。まぁ。そうですか。味は悪くなかったですよ。はい。650円。そうですか。

お二人は、月見うどんとキツネうどんだったかな。1人2杯ずつというわけではなく、どちらかがどちらかのおうどんをいただいていたようです。
値段の方は見てません。
食後直ちに山頂に向かいます。
はい。到着。思う存分あれをしてください。

あれ、とはキャノンボーラーがYouTubeでよくやる「六甲山最高峰」の山頂標識の山と峰の文字を隠して「六甲最高ー!」と叫びながら記念撮影すること。写真待ちで人が並んでいるような状態だったので、叫ぶのは恥ずかしかったようですが、とりあえずOKです。
終了したので下ります。有馬方面へ。
有名な短歌「有馬山猪名の笹原風吹けばいでそよ人を忘れやはする」よりも
♫有馬兵衛の向陽閣へ とか ♫月光園、月光園、有馬 のCM(いずれも関西限定)で知られる有馬温泉である。
途中、2回転んだが(なぜ転ぶ?)無事に有馬温泉へ。
紅葉綺麗です。紅葉は瑞宝寺公園が有名とのことですが、ツアコンは知りませんので勝手に見て来てください。


ということで、現地解散。ぼくは電車で帰ります。
30分でおうちに帰って自宅のお風呂へ。
擦りむいた膝が痛い、痛い😭
あ。Iちゃんお土産ありがとうございます。
藤枝の栗ジャム。食べるの楽しみです。

本日の距離は17km。走ってないけど山道だからカロリー消費は変わらないはず。

12 COMMENTS

マコ

“浪花のモーツァルト キダタローのすべて/キダタロー”をもってますが、坂田師匠のテーマが大好きです~♪

返信する
よはねす

ツアコンお疲れ様でしたー。ほんとに珍しい地形!桂林を縮小したみたいな。めっちゃ拡大して見ちゃいました。いや「火星」の方が似てるね。火星見たことないけど。
丼のバージョンの豊富だこと。あたしが常識ないって、こんなところで自覚させられました。勉強になりまっす。

返信する
samako

にゃん様、この度のか弱き姫たちへの案内
誠にありがとうございました。
お天気にも恵まれて、
それはそれは楽しゅうございました。
これに懲りずに
またよろしゅうお願いいたしまする😊

返信する
nekomaru0205

はい。お疲れー。
どういたしまして。
またのお越しをお待ちしています。
次回は岩梯子とテーブルロックの荒地山へ🌋

返信する
くれは

 『山』と『峰』を隠しちゃうの、なんかもったいない気がする~( ̄▽ ̄;)。…のは、私だけかなぁ😅。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA